ドイツのグリスは世界一!?

ジュリー新しいPCケースが欲しいんだけど、今のよりちと狭いみたいなので、パーツを入れ替えると冷却が少々心配。

テッシーCPUクーラーも買い替えたらどうですか?






ジュリー問題ないのでそこまでは……、ただ念のためもうちょっと冷えないかな〜、と。

リンダシステムクーラーでも増設すれば?

ジュリーもうあります。静音も考えると、これ以上ファン数は増やしたくない。

リンダ注文が多いわねぇ。

テッシーじゃあグリスを変えたらどうです?

ジュリーグリス? ほとんど同じでしょ?

テッシー高いグリスは予想以上に効きますよ。クーラー変えないならぜひお試しを。

リンダう〜ん、本当に効くなら欲しいかも。



液体金属 テッシーという訳で、ゲットしてきました。
親和産業LIQUID Pro + クリーニングセット です。


ジュリードイツ製なんですの。

テッシー使った人によると、相当冷えるそうですよ。

リンダほう、期待できそうね。

ジュリーじゃあ早速チェックをば。


テッシーまず言っておきますが、LIQUID Proはグリスではありません。

ジュリーどう見てもグリスの気がするけど、じゃあ何?

テッシー液体金属、正式には「熱伝導液体金属」です。

ジュリー水銀!?

リンダT-2000(ターミネーター2の敵)?

テッシー液体金属って言うとそのイメージですよね。でも違います。

ジュリーちなみに周囲に液体金属のイメージを聞いたら、メタルスライム(はぐれメタル含む)とターミネーター関係が同点トップでした。マニアックなご意見としてはイゼルローン要塞とか。

リンダ嗚呼、銀河の歴史がまた1……。

テッシー ジュリーはいストップ。




リンダ……あと、結構な値段ね。3.5グラムで2,480円って事は、1グラム約700円か。

テッシーもう一つ、10グラム300円ちょいのを持ってきました。グラム単価は20倍以上ですから効きそうです。

リンダそれで差が出なかったら大変だけどね。

ジュリー1グラム700円……。パラジウム?(12/18の相場で、1グラム500円前後)

テッシー詳しい原材料は、水銀でないこと以外不明です。



ジュリーグリスか液体金属かはともかく、なぜ普通のグリスより冷えるので?

テッシーご存知の通り、グリス類は、CPUとクーラーの接触部分にある、小さな隙間を埋めて、CPUの熱をクーラーに効率良く伝える役目があります。

リンダ肉眼じゃ見えないほどの隙間なんだけどね。

ジュリーまあ、実際にグリスを塗らないと温度上がりまくるから、隙間の影響は大きいんでしょう。

テッシーで、熱を伝えるということは、グリスの素材も熱伝導率が高い方が良い訳です。

リンダうんうん。

ジュリー確か、普通のグリスは熱伝導率0.6、シルバー入り高級グリスは9〜10くらいでしたか?

※熱伝導率の単位はW/mK、その素材を1平方メートル、厚さ1mに加工したとして、その素材に対し一つの面と対向する面の間に1℃の表面温度差を作り続けた状態で、1秒間あたりに素材を通過する熱量を示します。


リンダどれどれ、ちなみに空気を調べたら、0.0241W/mKだって。効率悪いのね。

テッシーなお、アルミは237、銅は401、銀は429です。

ジュリーなるほど、アルミクーラーより銅の方が高性能な理由はそれですか。

リンダ銀の方がもっと高伝導率だけど、銀でクーラー作ったら価格が大変だしね。

テッシーですね。粉末にしてグリスに混ぜるのが精一杯ですが、それでも通常のグリスより高性能になります。

リンダじゃあ、今回の液体金属はどうなの? 高級グリスの2倍くらいありそう?

テッシー本製品はなんと82W/mK! ちなみに、パラジウムは71.8W/mK、鉄は84W/mKです。

ジュリー水銀は8.34W/mKだから、確かに違う物質ですのう。

リンダグリスの常識を超えた数値と言えそうね。

ジュリーそこまで聞くと、冷却効果が期待できそうですわ。



テッシーではチェック開始。使用PCはこちらの2台です。

マザーボード:FOXCONN A7GM-S
CPU:Phenom x4 9750
クーラー:Athlon 6000+ 用リテール
ビデオカード:オンボード
OS:WindowsVISTA Ultimate SP1
温度測定ツール:FOX ONE

マザーボード:GIGABYTE GA-EX58-UD5
CPU:Core i7 965
クーラー:965用リテール
ビデオカード:GeForceGTX 280
OS:WindowsXP Professional SP3
温度測定ツール:EasyTUNE 6



計測画面 「Prime95」で負荷をかけ、10分後の温度を負荷時、負荷をやめて10分後をアイドル時として計測。計測項目は温度とファン回転数です。



リンダなぜPhenomでAthlon x2用クーラーなの?

テッシー6000+のクーラーはCPUとの接触部分が銅だからです。i7 965のリテールもですね。

ジュリー銅にこだわる訳は?

注意書き テッシーこの注意書きをどうぞ。なお、本製品は強力ゆえに注意点が多いですよ。

リンダ侵食!!

テッシーという訳でアルミクーラーの方は使用できません。なお、CPU側は侵食しないそうです。

ジュリーでは取り付けてみます。



液体金属塗り ジュリー 液体金属をCPUに垂らしてみました。


グリス塗り1 グリス塗り2 グリス塗り3


ジュリー 私のグリスの塗り方は、写真のように真ん中に乗せてクーラーで押し広げる方法ですが、液体金属は玉の状態で押すと、多くがCPUの外に弾かれてしまう様です。 あらかじめヘラなどで薄く広げてからクーラーを付けましょう。なお、指紋の隙間が出来るので、指で塗るのは避けてください。


スイッチ ジュリー なお、965用のリテールクーラーのファンには回転数変更スイッチがあり、「Q」が低速、「P」は高速になります。 今回は「Q」で計測。




テッシー取り付けは上手く行きました?

ジュリーPhenom(先の写真)の時、玉の状態で押したから、外にこぼれて拭くのが大変だったよ。あと写真の状態は垂らしすぎなので、この半分以下でいいです(1/29:垂らしすぎ注意を追記しました)。

リンダ普通に拭けないの?

テッシー確か、ティッシュとかもはじくんですよね。

リンダなんとまあ。

ジュリー綺麗にするのに10分以上かかったです。量は控えめ、かつ広げておきましょう。もしもの時は、吸い取る方が良いので、スポイトやタレピンをご用意ください。

リンダタレピンって何?

ジュリー寿司や弁当についてるプラスチックの醤油入れです。最近の醤油やソースは袋入りがほとんどなので見かけないですが……。

リンダあれかぁ。

テッシーメーカーの説明ページにも、「CPU外部に付着しないように、付着したら完全に拭き取ってください」とあります。この液体金属は電気伝導しますので、下手にマザーボード上に付着すると故障の原因になりますから。

メーカーページは こちら!

ジュリーそうそう、一度CPUクーラーを取り付けたら、すぐ電源を入れず、一度外してCPU周辺にないか確認しましょう。

リンダちと面倒だけど、冷却パーツをそのまま1つ増設している手間だと思えば許容範囲かしらね。



テッシーでは取り付けも終わりましたし結果をどうぞ。ついでにグリス無しも計測しています。



●Phenom x4 9750
  アイドル時 負荷時
グリス無し 52℃ 2824回転
低価格グリス 47℃ 2827回転 65℃ 3214回転
液体金属 43℃ 2702回転 61℃ 3183回転
※負荷1分で74℃。FOX ONEの警告音が鳴ってから、20秒ほどでFOX ONEがエラー、強制シャットダウンしました。


●Core i7 965
  アイドル時 負荷時
グリス無し  
低価格グリス 35℃ 1333回転 67℃ 1748回転
液体金属 30℃ 1252回転 56℃ 1748回転
※起動中に再起動を繰り返し、OS起動まで行かず。



リンダ確かに差が……。というか、Core i7の時は11℃も変わるじゃないの!

ジュリー塗るのに苦労した甲斐があったというものです。というか予想以上。

※全CPU、マザーボードで同等に冷えるとは限りませんのでご注意ください。また、本製品の使用は自己責任でお願いします。

テッシーなお、今回は最初に低価格グリスでチェックのあと綺麗にふき取って液体金属を塗りましたが、これだと本来の威力を発揮できません。

リンダなんで?

テッシー先のメーカーの説明ページで、「準備」以降をお読みください。




ジュリーとりあえず、新品CPUだともうちょい冷えた可能性有りですか。

テッシーなお、よくクーラーに付属しているビニール詰めのおまけグリスが相手だと、もっと差が出るそうです。

リンダ高性能クーラーと液体金属を組み合わせるとすごいことになりそうね。

テッシーというわけで、CPUに塗る物を変えるだけでも意外と冷えることが分かりましたね。

リンダさすがドイツ製ってところ?

ジュリー我がドイツの科学力はァァァ……。

リンダ テッシー絶対言うと思った。



ジュリー他にドイツのイメージっていうと、バームクーヘンとかシュトーレンとかフランクフルトとかジャーマンポテトなんだよね。

リンダ食べ物とアニメキャラばっかりじゃん。さっきも漫画だし。

ジュリー先生、シュトーレンは元々お菓子の名前ですぞ。

テッシーどの名前かすぐ指摘した方もさすがです。

ジュリーまったく、アニメや漫画、食べ物の事しか考えてないのは「何処のドイツ(どいつ)」だと。

リンダ「それはオランダ(俺だ)」、って感じ?


テッシーオランダだと、俺のだ、と言うことですから「それは俺の物だ」って意味になりますよ。「ん」が邪魔ですね。

リンダ冷静に突っ込まないでよ。もう「オレ」ゴン州でも「ワシ」ントン州でもいいから。

ジュリー醜い言い争いの間に、余った液体金属をありがたく我が家に……。

リンダ テッシー何をするだァー!! 許……。

ジュリー最後も漫画かいな。




その他記事一覧は こちら




Posted by dospara_partsdog at 19:18Comments(3)TrackBack(0)実用 PCパーツ | 3匹2008年12月19日
トラックバックURL
この記事へのコメント
1. Posted by 通りすがり   2009年01月29日 21:32
>液体金属をCPUに垂らしてみました。
これは流石に付け過ぎですよ…
ケースに入れて縦にしたら垂れますよ?
これの半分でも十分過ぎます
2. Posted by socket774   2009年01月29日 21:35
どうでもいいことだが
×T-2000
○T-1000
3. Posted by とおり   2009年04月06日 01:39
どうみても、IQUID MetalPadの方が扱いやすそうなんですが…なぜ、こっち?
この記事にコメントする
名前:
URL: 情報を記憶: