キャッシュ内蔵SSDの速度に期待!

テッシーついにキャッシュ内蔵のSSDが登場しましたよ。

製品写真 リンダOCZの「Vertex Series」ね(近日再入荷予定です)? 速いらしいけどどうなの?






ジュリーこれ欲しいんですわ〜。ただ、定額給付金で買おうと思ってますが、貰えるのまだ先っぽいし……。

テッシーやけに時事ネタな理由ですね。

ジュリー 最初は「定額給付金 雷電献僉璽侫Дトセット」を考えてたけど売り切れ……。

リンダこれはまた渋い……。

ジュリーまあ、今回はチェック用に、
120GBのOCZSSD2-1VTX120Gを2個レンタルできたので、早速見てみましょう。


リンダ2個とはやるわね。

テッシーRAIDチェックも期待できます。

ジュリーでは急いでチェック開始。今回のPC構成は、

マザーボード:FOXCONN P45A-S(P45チップセット、サウスブリッジ:ICH10R)
CPU:Core 2 Duo E8500
MEMORY:PC2-6400 1GB×2
ビデオカード:GeForce9600GT
OS:Windows Vista Ultimate SP1

チェック項目は、
・CrystalDiskMark 2.2
・OS起動時間
・Lineage 起動時間
・10.6GB(ファイル数2329)のデータコピー時間
です。

ジュリーまずはCrystalDiskMark 2.2から。

P45AS ・SSD1枚(データ用ドライブとして使用)



リンダなかなかじゃない。インテル製MLC(Intel X-25M)よりReadがちょっと遅いけど、Writeは速いし。

テッシーこの結果は、すでに複数のニュースサイトで紹介されてる通りですね。

ジュリーまあ、これだけだと面白くないので、ちゃんと複数のチップセット(サウスブリッジ)でも見てみました。

テッシー一般的な「Read:150MB/s、Write:90MB/s製品」だと、AMD系で遅くなってましたしね。気になります。

ジュリーではどうぞ。

G31 ・G31チップセット(サウスブリッジ:ICH7)

780G ・AMD780G(SB700)

790GX ・AMD790GX(SB750)

※G31のみWindowsXP Professional SP3でチェック。



リンダ790GXでちと遅くなったけど、780Gは大丈夫ね。

テッシーしかも、当時の結果は25%前後の速度低下でしたが、この790GXは10〜15%で済んでいますね。

リンダ一概には言えないけど、低価格SSDよりは相性が発生しにくそうってこと?

※全マザーボードで同程度の速度が出るとは限りませんのでご了承ください。

ジュリーですのう。なお、P45ではRAID 0も試したので結果をどうぞ。

RAID 0 ・RAID 0(起動用ドライブとして使用)

リンダあれ、シーケンシャルReadが伸びないわね?

テッシーその代わりWrite関連が軒並みいい感じです。

ジュリー原因は不明ですが、まあオンボードRAIDですし、相性も考えられます。 この数値でもReadは同等以上、Writeが向上なので、もちろん使用時の快適さはアップしてるはずです。

リンダなるほど。

ジュリーでは次により実践的なチェックとして、OSとLineage兇竜動時間を計測。

※Lineage供Д好拭璽肇瓮縫紂爾如屮好拭璽函廚魏,靴討ら、タイトル画面が表示されるまでの時間。OS起動直後と、タイトル表示後すぐにゲームを終了し、すぐ再起動の2回を計測。
  OS Lineage 1回目 Lineage 2回目
SSD1枚 32秒 16秒 13秒
SSD RAID 0 30秒 15秒 12秒
Raptor 34秒 25秒 15秒


テッシーRaptorも頑張ってますが、OCZSSD2-1VTX120Gはさすがですね。

リンダRAID 0はちゃんと1枚の時より短縮してるわね。

ジュリーOS起動時間は電源ボタンを押してからなので、いわゆる最初の認識が13秒ほどあります。Vista読み込み中のバーが表示されてからはもっと短いということですわ。

テッシーLineage兇裡臆麑椶横並びに近いのは何故でしょう?

ジュリー以前インテルSSDやRAMドライブの時で見た時と同様、速すぎて頭打ちになったのかも。

リンダなるほど

ジュリーでは最後に、データコピー時間をチェック。

Raptor → SSD1枚 1分40秒
SSD1枚 → Raptor 1分44秒
Raptor → SSD RAID 0 1分25秒
SSD RAID 0 → Raptor 1分36秒
SSD1枚 → もう1枚 1分32秒
SSD1枚同一ドライブ 2分21秒
SSD RAID 0同一ドライブ 1分34秒


テッシー以前Raptorや1.5TBのHDD「ST31500341AS」500GBプラッタのHDD「ST3500410AS」2TBのHDD「WD20EADS」で同じチェックを行った際は、 他ドライブへのコピーが速くても1分50秒以上、同一ドライブ内コピーはRaptorで3分半、他のHDDは4分半以上かかってましたよね?

リンダなるほど、価格が違うだけに、その分ちゃんと速いって事ね。

ジュリーという訳で、無事チェック完了。これを見ると、やはり買いたくなりますわ。

テッシーただ、今回は120GB製品を見ていますが、この「Vertex Series」は、容量が違う製品ごとに、速度の公称値が違うので注意してください。

リンダあれま。

ジュリー定額給付金の購入だから、価格的に30GBが候補だったんですが、ちと遅い様なのでこの120GBにしますかのう。

リンダ120GBだと、定額給付金を待つ必要なさそうね? 今日にでもどう?

ジュリー……実は来月引越しなんですわ。

テッシーほう。

ジュリーまだ物件も決まってない状況なので、引越し費用いくらになるか不明だから、終わるまで出費は控えときます。

リンダやけに現実的な理由ね。

ジュリーまあ、「キャッシュ(Cache)内蔵」欲しいけど、今は「キャッシュ(Cash)無いぞ〜」、って感じ?

テッシーリンダ( ´−`) .。。ooO○(我々はどう応えるべきでしょうか?)



その他記事一覧は こちら




Posted by dospara_partsdog at 17:07Comments(1)TrackBack(0)実用 PCパーツ | 3匹2009年04月17日
トラックバックURL
この記事へのコメント
1. Posted by retro   2009年04月19日 16:06
これはとても速度がおいしいSSDですねぇ〜。
IntelのX25-Eがほしいのですが、格安・高速なSSDにも興味津津です。
この記事にコメントする
名前:
URL: 情報を記憶: