あのPCI-E接続SSD「G-Monster-PROMISE」が秋葉原本店に上陸!

テッシーいよいよ、あのSSDが発売目前! 先週秋葉原本店で行ったデモPCが話題沸騰でしたよ。

ジュリー最初の発売予定は3月でしたっけ? 時期が延びまくって不安になりましたが、ついに発売ですか。






リンダそれってPhotoFast:G-Monster-PROMISEね? 超高速って噂だけど、実際どうだったの?

ジュリーさすがにデモ用のPCを占領してチェックとは無理ですので、今回は見てないんですよ。

リンダじゃあ今週はもう終わり?

テッシー私がチェックしてきましたからご安心を! もちろん占領したのは閉店後ですよ。

リンダ道理でこのところすぐいなくなると思った。

テッシーデモ用のPCを使用したので、さすがに複数のマザーボード上での動作チェックは無理でしたが、基本的な内容は押さえたつもりです。

ジュリーちゃんとソフト起動時間もチェックしましたし、大丈夫かと思います。では始めましょう。

リンダ最初はカードの形状チェックよ。

ビデオカード風

テッシー外見はビデオカードっぽいです。

ジュリーしかもこの写真だと、奥のディスプレイ出力と重なって見えるので、まさにビデオカード状態。

リンダそれはSSDというにはあまりに大きすぎた。大きく、ぶ厚く……。

テッシーやけに情緒的な説明ですね。

ジュリー元ネタは某ファンタジー漫画ですがな。ちなみにセリフのSSDを剣に変えて検索するとネタが分かりますよ。

リンダ会心のネタなのにすぐばれる……。

ジュリーところで何故こんな形状なので?

テッシー簡単に言うと、普通のSSDを4つ購入して、RAIDカードに接続しているのです。

リンダRAID接続ってのは、いわゆるメモリコントローラーで複数のフラッシュメモリに同時アクセスするという「実質RAID」の事?  それなら最近のSSDはみなそうでは?

テッシーいやいや、この製品はまさにRAIDです。PCI-E接続のハードウェアRAIDカードに、SSDを複数つなげてます。それをまとめたらこの形状になったと。

リンダなんと豪気な。

テッシーですので、RAID設定に入れば自分でRAID 1に切り替えることも出来ますよ(初期設定はRAID 0)。



背面

ジュリー奥には電源供給の4ピンコネクタが2つと、吸気ファンもあります。排気はビデオカード同様、PCIブラケット側からです。

テッシー内部にはSSDが4つ入っているとの事で、4ピン電源1カ所からSSD2個に電力を供給しています。そのため、1つ抜くと2つのSSDが使えなくなります。

リンダ次はいよいよ速度測定ね。

テッシー了解です、まずはデモ用PCの主な構成から。


マザーボード:FOXCONN Flaming Blade GTI(X58チップセット)
CPU:Core i7 920
MEMORY:PC3-10600 2GB×3
ビデオカード:GeForce9500GT

テッシーチェック項目は以下の通りです。

・CrystalDiskMark


Lineage
・Lineage教動時間
※スタートメニューで「スタート」を押してから、タイトル画面が表示されるまでの時間。OS起動直後と、タイトル表示後すぐにゲームを終了し、すぐ再起動の2回を計測。


・同一ディスク内へのデータコピー時間(容量約10GB)



リンダあれ、今回OS起動時間は無いの?


認識

テッシーRAIDカードを挿している環境のため、カードの認識に時間がかかります。そのため1分20秒くらいですかね。

ジュリーまあ、認識はRAIDカードを挿した時の宿命なので、これはしょうがないですわ。


リンダそういえば、このSSDって、CrystalDiskMarkだと数字がばらつくっていうけど?

テッシー測定に使うデータサイズを変えるごとに違いが出るとのことで、実際に見てみました。

・データサイズ50MB 50MB測定
リンダ50MBの時は(メーカー公称値)の1000MB/s(1GB/s)になるのね。



・データサイズ500MB 500MB測定
テッシーただ、データ量を増やすと数値が落ちるんですよねぇ。

ジュリー原因は不明だそうです。これはAKIBA PC HOTLINE(5/9)にも載っています。

リンダなるほど。

ジュリーまあ特殊な製品のため説明しにくいところがあるので、実際にソフト起動やデータコピー時間を見ましょう。

テッシーそうですね。では残り2つのテスト結果です。


・Lineage教動時間
1回目:15秒   2回目:14秒

・同一ドライブ内へのデータコピー時間(容量約10GB)
42秒


リンダ速いじゃない。

ジュリーLineage兇裡渦麑椶任海了間は、ほぼ頭打ち。つまり限界に近い速度です。

テッシー何よりデータコピー時間に注目ですね。

ジュリーキャッシュ内蔵SSDのRAID 0が1分34秒だったから、倍以上ですか。なお、ハードディスクの場合(1台)は、高速モデルのVelociRaptorでも3分台前半です。
※キャッシュ内蔵SSD:「Vertex Series」記事は こちら!



リンダ速いのはよ〜〜く分かったわ。あとは値段よね……。128GBで159,800円は高くない?

ジュリーでも、このカードが積んでいるRAIDカードって、なかなかの製品のようですぞ?

テッシーですね。確かPromise製:SuperTrak EX8650ですから。このカードだけでも6万円以上しますよ。

ジュリー同じPhotofastのキャッシュ内蔵SSD、32GBが22,800円ですので、その4倍だと91,200円。

リンダその他、RAIDカードとSSD×4をまとめて1枚のカードにしている加工・作業代も考えると、実は適正価格なのね。

テッシー一番のポイントは、RAIDカードとSSD(やHDD)を別々に購入した場合、相性とかの影響で予定の速度が出ない可能性もありますが、 本製品はその相性をクリアしているので安心、ということです。

リンダ160,000円分のパーツを意気揚々と買って、いざ家に着いたら相性で速度が出ない、ってのはダメージ大きすぎるもんね。

ジュリー数年前、9,000円くらいのビデオカード買って、メーカー製タワー型PCに挿したら相性で起動しなかった苦い記憶が……。

テッシーとにかく、価格だけ見ると確かに高いですが、逆にRAIDカードとSSDを一緒に買う予定の方は、こちらを選択して損はないと思いますよ。

リンダなるほど。

テッシー私も買う予定ですし。

ジュリー……今年の目標「パーツ買い控え」は?

テッシー今年はもう半年たちますが、まだAtomマザーとGeForce9600GTとモニタとキャッシュ内蔵SSD 256GBと……、あとその他しか買ってませんよ。

リンダその他ってのが怪しすぎる。

テッシーお二方が今年はおとなしすぎます。もっとPCに投資してください。

リンダこの前、PCを置いている部屋の空気を対流させるため、ボックス扇風機買ったわよ。

ジュリー引っ越し先にエアコンが無いので、来月にでもPC冷却用にエアコン買いますわ。

テッシーそれPC関連ですか?

リンダ冷却とエアフローはPCの基本よ。

ジュリー今回のSSDにもファンがあったし。

テッシー堂々と言い訳しないでください。



その他記事一覧は こちら




Posted by dospara_partsdog at 20:27Comments(0)TrackBack(0)主要パーツ | 3匹2009年05月22日
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL: 情報を記憶: