ゲーマー向けキューブケース「QX-2000」はいかが?

テッシー周りの方々から、2段重ねのキューブケースが人気なんだけど実際に使うとどうなの? と聞かれ、気になったので見てみます。

ジュリーちなみに、今回からしばらく木曜公開となりましたのでよしなに。

リンダそんな大事な発表をあっさりと……。






ジュリーで、そのキューブケースとは?

箱
テッシーAeroCoolのQX-2000です。

ジュリーケースが2段重ねで、ドライブと電源を上段に設置する仕組みなんですの。

リンダマザーボードはMicroATX対応ね。
本体容量は約28Lなので、マイクロタワーケースとほぼ同じかな。


5970搭載可能
テッシー本製品はキューブ形状ですが大型ビデオカードが搭載できるのがポイントです。
仕様は300mmまでのビデオカードですが、RADEON HD5970も無事入りました。

※正式対応は300mmまでのため、RADEON HD5970の搭載は自己責任でお願いします。

ジュリー逆に、大型ビデオカードが搭載可能なため、その他のスペースや作り方にクセがある模様。

リンダ例えば?

テッシー電源ですが、奥行き140mmの製品まで対応です。

リンダ本当に140mmでないとダメ? RADEON HD5970みたいに少し大きくても大丈夫とか。

140mm ・奥行き140mm電源

160mm ・奥行き160mm電源

テッシー160mmにすると、ケーブルが光学ドライブに、電源本体がハードディスクのコネクタ部分に干渉しますね。

リンダなるほど。

ジュリー140mmだと、5〜600Wくらいまでは大丈夫そう。
それ以上の容量や80PLUS対応製品だと長くなるから使えませんかな?

※80PLUS電源の紹介記事は こちら!

テッシー最近は80PLUSでも奥行き140mmの製品も多いですよ。
対応製品を検索してみましたのでご覧下さい。

※80PLUS対応で奥行き140mmの電源は こちら!

リンダありがたや。

テッシーちなみに外形寸法の表記では、「D」が奥行きになります。
Dが書いてない場合、150mmと86mmが幅と高さなので、それ以外の数値を見てください。


ジュリーあと、ビデオカード搭載の場合は、 マザーボードのPCI-E X16スロットと、
ビデオカードの6ピン補助電源コネクタの位置に注意が必要ですぞ。


リンダどういう事?

マザーと補助電源コネクタの位置
テッシーちょうどこの写真の様に、 PCI-E X16が一番上ではないマザーボード&電源コネクタが上向きのビデオカードを組み合わせると……。

ベイに干渉
ジュリー上部の3.5インチベイが電源コネクタに干渉します。

リンダなるほど〜。
※ハードディスクは電源の隣にも固定可能です。その場合コネクタが利用可能になります。

上段オープン
テッシーなお、組立てそのものは、上段が開閉式になっているので作りやすいです。


パネル
ジュリー前面の吸気ファンは、すぐ上のコントローラーで、回転数とLEDの色を変更可能です。

青 赤 無し
テッシーLEDは、赤・青・無しを選べます。


配線
ジュリー なお、ファンの配線は、ファン用の黒いコネクタを「FAN1〜3」と書いてあるコネクタのいずれかに接続(赤丸内)。電源からのコネクタは、青丸内のコネクタに接続です。
電源からのコネクタを緑丸部分に接続すると、ファンに常にMAX電流が流れて制御できなくなりますのでご注意下さい。



リンダスピーカーじゃないのね……。


テッシー外見などのチェックが終わりましたので、冷却能力を見てみましょう。
今回作成したPCの主なスペックは以下の通りです。

マザーボード:ASRock M3A785GMH/128M
CPU:PhenomII X6 1090T Black Edition
MEMORY:PC3-10600 2GB×2
ビデオカード:RADEON HD5850(リファレンス形状)
OS:Windows 7 Ultimate


計測ツール
ジュリーCPU負荷ツールは「Prime95」、3D負荷はデビルメイクライ4ベンチマーク。
計測ツールは、CPU温度とファン回転数がASRockの付属ツール「OC Tuner」、CPUコアとビデオカード温度は「HWMonitor 1.15」。
アイドル時はPC起動から5分後、負荷時はツールを開始して1時間後の数値を計測しました。

室温:26.6℃ アイドル時 負荷時
CPU・コア温度 43℃・26℃(2423回転) 64℃・53℃(6780回転)
ビデオカード温度 42℃ 74℃
ジュリーこの温度なら上々ですのう。

テッシーそうですね〜。

リンダ基準が分からないけど本当にいいの?

ジュリー別環境ですが、以前1090TとHD5850をそれぞれミドルタワーケースに搭載して
温度を測った時の記録は以下の通りでしたぞ(コア温度計測無し)。


室温:25.8℃ アイドル時 負荷時
CPU温度 41℃(2445回転) 60℃(5273回転)
ビデオカード温度 41℃ 74℃


リンダCPUの方が少し及ばない感じだけど、ビデオカードは同等ね?

テッシー吸気ファンと電源の位置が、ビデオカードの近くにありますからね。

ジュリー逆にCPU周辺に排気ファンがないけど、それほど熱い訳ではないですわ。
なお、もう少し冷やしたい場合は、4カ所にファンを追加可能です。


リンダただ、CPUクーラーの約6800回転って、音とかすごくない?

ジュリーAMDの上位CPU付属の銅付リテールクーラーはこれくらいの回転数が出るので、
高負荷時の音はなかなか凄いですぞ。


テッシー静音クーラーをご購入の場合は、高さが約10cmまでの製品をお選び下さい。

ジュリーという訳でチェック完了、形状のクセさえ把握すればなかなかいけそうですの。

テッシーですね。あとはキューブケースなので横幅が少し広いですから、設置場所にご注意下さい。

リンダ了解〜。



ジュリーではお疲れ……。ああ、そう言えば。

テッシー何でしょう?

ジュリーさっき木曜公開に変更と発表しましたが、公開ペースも増える予定ですのでご期待下さい。

リンダまたさりげなく……。で、どれくらい増やすの?

ジュリー ……年に1回でも増えればいいよね?

リンダ テッシー ……。

ジュリー では皆さん次回もよろしく><ノ

リンダ テッシー 最初から志が低いです。
文字まで小さいし。




■今回紹介した製品
AeroCool:Qx-2000


その他記事一覧は こちら




Posted by dospara_partsdog at 17:30Comments(1)TrackBack(0)実用 PCパーツ | 3匹2010年08月05日
トラックバックURL
この記事へのコメント
1. Posted by XRumerTest   2011年04月06日 03:12
Hello. And Bye.
この記事にコメントする
名前:
URL: 情報を記憶: