「自作セット パーツの犬モデル」にSkylake採用の「009」が登場!

ジュリーパーツの犬モデルの中でもハイエンドに位置する
「009」ですが、ビデオカードがGTX 1080になりました!


サンチュさらに高性能になった「009」にご注目下さい。
 ※2017/2/14:販売終了しました!





リンダほむ。では009そのものの解説プリーズ。

ジュリーまず、チップセットはZ170、CPUはi7 6700Kです。

リンダSkylakeの「K」ってクーラー付属しないんだよね?

サンチュそうですね。という訳で、
Scytheの侍ZZを標準クーラーにしています。


リンダ冷却能力がより強力な
ENERMAXのETS-T40F-TBも選択可能なのね。


ジュリーZZ・・・。

リンダ製品名は「ダブルゼット」なのでよろしく。

ジュリー・・・なお、電源は750W 80PLUS GOLDです。


サンチュそして、肝心のビデオカードですが、
先述の様にGTX980/980TiからGTX 1080になりました。


リンダなるほど。

サンチュ先日登場したVR-001とスペックが似ていますが、
あちらはGameRock Premium、こちらはSuper JetStreamです。

 ※VR-001の記事はこちら!

リンダビデオカードが少し違うのはなぜ?

サンチュ供給の関係ですね。
性能はGRPより2〜3%ほど下がりますが、その分消費電力も減ります。
詳細は後でチェックします。


ジュリーなお、主要なパーツ(ビデオカード)が変わったため、
動作の再チェックはちゃんとしてますのでご安心くださいませ。


リンダそういえば動作チェックって、ツールやベンチマークによる
相性・負荷以外にはどんなことしてるの?


ジュリー簡単に書くと、各種認識、OSインストール、
光学ドライブと各パーツ付属のメディア読み込みもそれぞれ見てます。


サンチュ他にもスリープと復帰の繰り返しテストなども行っています。

リンダなるほど〜〜。



COENUS
ジュリーという訳で、新たな009構成は以下の通りです。

マザーボード:ASRock Z170 Extreme4
CPU     :Core i7 6700K
CPUクーラー:Scythe 侍ZZリビジョンB or ENERMAX ETS-T40F-TB
CPUグリス :親和産業 ICD7C
メモリ     :PC4-17000 4GBx2 or 8GBx2
HDD     :2TB 7200回転 or 250GB SSD
光学     :DVDスーパーマルチ or Blu-ray
VGA     : Palit GeForce GTX1080 Super JetStream
電源     :ENERMAX ERX750AWT(750W 80PLUS GOLD プラグイン)
ケース    :ENERMAX COENUS or ENERMAX GRAVITO など
ケースファン:ENERMAX UCTB12P
OS      :WINDOWS 10 Home 64bit(DSP)
 ※ 一部のパーツは、在庫状況により同等品や新製品に交換する場合があります。
 ※キーボード・マウス・モニターは別売りです。


サンチュi7 6700Kはオーバークロック(以下OC)が可能です。
侍ZZでも少々のクロックアップは温度的に問題ありませんが、
頑張ってみたい方はETS-T40F-TBをどうぞ。

 ※OCは自己責任でお願いします。

ジュリー組立時の注意点ですが、Intel 100シリーズ+USBのキーボードマウスの組み合わせだと、
Windows 7のインストール中に操作不可になります。


リンダなんで?

ジュリーWindows 7の標準USBドライバはEHCIで、xHCIがありません。
そして100シリーズのUSBはxHCIなのです。Windows 7で使うには、
OSインストール後にマザーボード付属のUSB3.0ドライバを入れる必要があります。


サンチュ基本的には、PS/2接続のキーボードマウスや、
またはWindows 8以降だと大丈夫ですのでご安心ください。


リンダUSBのキーボード・マウスとWindows 7を持ってるので
OS無しモデルを買いたい、という方はあきらめるか、
別にPS/2のキーボードマウスを買うしかないの?



UEFI1 UEFI2
ジュリーご安心をば。UEFI内の「Advance」→「USB Configuration」にある
「Port 60/64 Emulation」もしくは「PS/2 Simulator」を「Enable」にすれば
Windows 7のインストール中の操作が可能です。


サンチュどうして「もしくは」なんですか?

ジュリーなぜかASRockのZ170は、製品ごとに表記が違うんですわ。
Z170 Extreme4は「PS/2 Simulator」でしたが、UEFIバージョン次第で
表記が変わるかもしれないので、両方載せておきます。


リンダなるほど〜〜。


ジュリー次に、Windows 10のビルド(バージョンみたいなもの)が古いと、
GTX 1080のドライバインストールに失敗します。


サンチュOSが1511(ビルド10586)
適用済みかどうかがカギです。


win10_01 win10_02 OSアップデート
ジュリー古めのWindows 10を持っている人は、
OSとマザーボードのドライバをインストールしたら
「設定」→「更新とセキュリティ」を進めてOSアップデートすると良いでしょう。


サンチュアップデート時にGTX 1080のドライバも入るはずです。


ジュリーそして、作成の際は、「自作パソコン組立マニュアル」を
ダウンロードしておくと便利です。


サンチュモデル009の詳細マニュアルもありますのでぜひご覧ください。

 ※自作パソコン組立マニュアルはこちら!
 ※モデル103・009詳細マニュアルはこちら!


009完成写真1 009完成写真2
リンダ完成写真例はこの通りです。



ジュリーでは性能チェックであります。
比較対象はこれまでのGTX 980/980Tiと、VR-001記事を参照しています。
ベンチマーク内容は以下の通りです。


・ベンチマーク
 CINEBENCH R11.5:CPU測定
 Hyperパイ     :1M桁(1コア測定)
 MHFベンチマーク「大討伐」(以下大討伐):解像度1920x1080・3840x2160、フルスクリーン
 PSO2体験版 EPISODE4(以下PSO2 E4):簡易設定6、1920x1080・3840x2160、フルスクリーン
 ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド ベンチマーク(以下蒼天)
            :DirectX 11、最高品質、1920x1080・3840x2160、フルスクリーン
 ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン ベンチマーク(以下DQX) Ver1.4K
            :最高品質、1920x1080・3840x2160、フルスクリーン
SteamVR Performance Test(以下VR TEST)

・消費電力(ワットチェッカーで計測)
 アイドル時     :OS起動後、5分ほど放置した状態の数値
 負荷時      :新生FFXIVが終わるまでの最大値
 最大負荷時    :CPU負荷ツール「Prime95」と大討伐を同時に実行し、
             1周終わるまでの最大値

・CPU性能
  CINEBENCH Hyperパイ
i7 6700K 10.31 8.707秒

・3D性能(カッコ内は4K)
  大討伐 PSO2 E4 蒼天 DQX VR TEST
009
GTX1080 SJS
46460
(14038)
66351
(22969)
19380
(7223)
21206
(19561)
11:非常に高い
VR-001
GTX1080 GRP
48448
(14646)
71039
(24350)
19889
(7489)
21326
(19962)
11:非常に高い
009
GTX980Ti SJS
39784 17477 20860
009
GTX980 SJS
30533 13784 20711

・消費電力

  アイドル FF負荷 最大負荷
009
GTX1080 SJS
39W 294W 361W
VR-001
GTX1080 GRP
37W 313W 376W
009
GTX980 Ti SJS
45W 340W 410W
009
GTX980 SJS
45W 276W 351W

リンダさすがGTX 1080よね。GRPとの差もあまりなくて、
蒼天の4Kが「非常に快適」なので一安心かな。


サンチュ消費電力も減っていますし、
ワットパフォーマンスにご注目下さい。


リンダだね。

ジュリーなお、PSO2のフルHDスコアが製品レビュー時よりやけに伸びてますが、
(Palit版レビュー時のPSO2 設定6フルHDは49551です)
計測ミスではありません。本当のこ〜とさ〜。

 ※リファレンス版GTX 1080速報はこちら!
 ※Palit版GTX 1080の記事はこちら!

リンダPSO2って、i7 6700と6700Kだと、フルHDのスコアが大幅に変わるのよね。
あとついにZZネタ来たわね。


ジュリー読み方の違いはスルーしております。

サンチュモデル名が009だから、そちらで来ると思ってました。

ジュリーそれじゃ直球すぎて夢を忘れた感じでしょ。
我らは常識というルールではかれない不思議な気持ちを提供したいのです。
という訳で犬モデル009にぜひご注目下さい。


サンチュ歌詞つなげまくっていい気分のところ申し訳ありませんが、
さっき犬モデルは常識的な正統派とか言っていた気がします。


リンダまったくもって俗物よね。

ジュリーモデル自体は常識的な、
とってもすごい物(スペック)ですのでご安心ください><



 ※犬モデルの総合ページはこちら!

その他記事一覧は こちら


スマートフォンでも通販サイトでの買い物が手軽に&パーツの犬もすぐ読める
ドスパラアプリのダウンロードは こちらからどうぞ!
 ※Android・iPhone対応です。



Posted by dospara_partsdog at 14:04Comments(0)TrackBack(0)自作キット | 3匹2015年08月27日
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL: 情報を記憶: