「自作セット パーツの犬モデル」にSkylake採用の新スタンダードモデル「101」が登場!

ジュリーSkylakeの通常版が登場したので、
早速ですがパーツの犬モデルでも採用しました。


リンダという訳で、新モデル
「自作キット パーツの犬モデル101」が登場です!

 ※モデル101(ビデオカードなし)の販売ページはこちら!
 ※モデル101b(ビデオカード搭載)の販売ページはこちら!

 ※パーツの犬モデル総合ページはこちら!

 ※パーツの犬モデル告知&記事一覧ページはこちら!

 ※2016/12/15:ビデオカードモデル101bのVGAを、
   GTX750Ti/1050/1050Tiの選択式にしました!





ジュリーなお、新モデルですが基本は001を継承しています。
新プラットフォームになっても、
犬モデルは初心者向けに配慮という点は変わりません。

 ※犬001の紹介記事はこちら!

サンチュ001からの変更点は、
Haswell RefreshからSkylakeになった事ですか?


ジュリーですの。チップセットがH170、メモリがDDR4になっています。
あと、VGA搭載モデルの場合、
デフォルト構成をGTX 750TiからGTX 1050に底上げしました。


リンダなるほど。

ジュリーなお、最初は1050のみに変更でしたが、
その後アナログ出力がある750Tiの存続と、より高性能な1050Tiの
要望が多かったので、選択式にしました。


サンチュ犬モデルのポイントである相性や負荷チェックも
済んでいますのでご安心ください。




ジュリーという訳で、モデル101の基本構成は以下の通りです。
マザーボード:ASRock H170 Pro4
CPU     :Core i5 6500
メモリ     :PC4-17000 4GBx2
HDD     :1TB 7200回転 or 2TB 7200回転 or SSD
光学     :DVDスーパーマルチ
VGA     :オンボード or Palit GTX1050Ti 4GB or GTX1050 2GB or GTX 750Ti 2GB
電源     :500W 80PLUS BRONZE
ケース    :ENERMAX Fulmo Qなど
OS      :Windows 10 Home 64bit (DSP)
 ※OSは除外可能です。
   一部のパーツは、在庫状況により同等品に交換する場合があります。
 ※キーボード・マウス・モニターは別売りです。

リンダWindows 7が無いのは、
009同様にインストール時のUSB絡みかな?

 ※009の記事はこちら!

サンチュですね。こちらを解決するにはUEFIの設定が必要なため、
分からない方もいると思いますので除外しました。


ジュリー「自己解決できるからWindows 7にしたい」方は、
OS無しを選んで、Windows 7を別途ご用意くださいませ。


リンダ了解〜〜。


ジュリーそのUSBの件について解説しますが、
Intel100シリーズのUSBは、標準設定だと
Windows 7のインストール時に操作不可になります。


リンダ対処法はPS/2のマウスを用意するか、
UEF設定が必要なのよね。


サンチュ本モデルのマザーボードもASRockですから、
対処法は009と同じですね。



UEFI1 UEFI2 ※右は他マザーボードの画面です。
ジュリーです。UEFI内の「Advance」→「USB Configuration」にある
「Port 60/64 Emulation」もしくは「PS/2 Simulator」を「Enable」にすれば
Windows 7のインストール中の操作が可能になりまする。


サンチュ「もしくは」も同じですね。

ジュリーASRock製品ごとに表記が異なるため、
本マザーもUEFIバージョン次第で変わる可能性があります。
とはいえ、項目がある場所は共通してますのでご安心を。


リンダ了解〜〜。


ジュリー組立の際は、「自作パソコン組立マニュアル」と
「モデル101詳細マニュアル」をダウンロードしておくと便利です。


サンチュ「組立マニュアル」はCPUの取付けやOSインストール方法などの解説、
「詳細マニュアル」はモデル毎の特徴(コネクタの位置など)が載っています。

 ※自作パソコン組立マニュアルはこちら!
 ※モデル101詳細マニュアルはこちら!


完成写真
ジュリー実際に、VGAモデルで製作してみました。
なお、製作が不慣れな方は、全部のケーブルを背面に回すとまとめきれずに
サイドパネルが閉まらなくなる可能性があります。



完成写真2
サンチュその時は、最も太い電源用24ピンケーブルは背面にせず、
赤ラインの様に通すと良いでしょう。



リンダなるほど〜。


ジュリーでは性能チェックを開始しますぞ。
ベンチ内容は以下の通りです。

 ※Skylake通常版・低電圧版速報レビューはこちら!

・ベンチマーク
 CINEBENCH R11.5:CPU測定
 Hyperパイ     :1M桁(1コア測定)
 MHFベンチマーク「大討伐」(以下大討伐):解像度1920x1080
 PSO2体験版EPISODE4(以下PSO2 e4):簡易設定6・1920x1080・フルスクリーン
 ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編(新生FFXIV)
               蒼天のイシュガルド ベンチマーク(蒼天)
             DirectX 11(蒼天のみ)・最高品質デスクトップPC・1920x1080・フルスクリーン
 ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン ベンチマーク(以下DQX) Ver1.4K
            :最高品質、1920x1080、フルスクリーン

・消費電力(ワットチェッカーで計測)
 アイドル時    :OS起動後、5分ほど放置した状態の数値
 FF負荷時     :新生FFXIVが終わるまでの最大値
 最大負荷時    :CPU負荷ツール「Prime95」と大討伐を同時に実行し、
            1周終わるまでの最高値

・CPU性能
  CINEBENCH Hyperパイ
i5 6500 6.37 10.342秒
i5 4460 5.44 10.789秒

・3D性能
  大討伐 PSO2 e4 新生FFXIV 蒼天 DQX
犬101
GTX1050Ti
14479 22357 7719 17299
犬101
GTX1050
13190 17895 7066 17162
犬101
GTX750Ti
8632 6661 4238 13346
犬101
CPU内蔵グラフィック
1994 471 1028 4227
犬001
GTX750
7868 6185 4002 14434

・消費電力

  アイドル 負荷
(新生FFXIV)
最大負荷
(Prime95+大討伐)
犬101
GTX1050Ti
39W 124W 158W
犬101
GTX1050
38W 118W 152W
犬101
GTX750Ti
36W 110W 145W
犬101
VGA無し
31W 70W 93W
犬001
GTX750
39W 128W 160W

リンダどれどれ、GTX1050シリーズは最新コアだけあって、性能は優秀ね。
消費電力はレビューと違って750Tiより少し増えたけど個体差かな?


サンチュおそらくそうかと思います。
それでも少しだけですし、性能アップ分を考えると
ワットパフォーマンスは大幅向上していますね。


ジュリーしかし補助電源無しのビデオカードで、
フルHDの蒼天が非常に快適になる時代が来たんですのう(遠い目)


リンダだね〜。




サンチュという訳で、無事にチェック終了です、
ワットパフォーマンスがさらに進化した101にご注目下さい。


ジュリー犬が101・・・。

リンダあ、101匹ネタは危険なので禁止ね。

ジュリーえ〜。

サンチュ危ない事はしないのが犬モデルのモットーですよ。

ジュリー・・・危なくても僕はしにましぇん!

リンダああ、その101もあったわね。
って、もう四半世紀前なのね・・・。


ジュリーてな訳で、101回目のプロ・・・パソコン自作に
ふさわしいモデルに仕上がってますのでぜひご注目あれ。


サンチュ仕事以外でそこまで作ってる人っています?

リンダ第一、それだと以前の100回は組立失敗
してる事になるじゃないの。


ジュリーこのモデルは初めて(1回目)の方も
組立成功間違いのでご安心ください><





■今回紹介した製品
自作セット パーツの犬モデル 101
モデル101b(ビデオカード搭載)
犬モデルの総合ページはこちら!

その他記事一覧は こちら


スマートフォンでも通販サイトでの買い物が手軽に&パーツの犬もすぐ読める
ドスパラアプリのダウンロードは こちらからどうぞ!
 ※Android・iPhone対応です。



Posted by dospara_partsdog at 18:18Comments(0)TrackBack(0)3匹 | 自作キット2015年09月18日
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL: 情報を記憶: