「自作セット パーツの犬モデル」のGIGABYTEモデルがSkylake搭載の「G-101」にリニューアル!

サンチュ「自作キット パーツの犬モデル」の
GIGABYTEマザーボード搭載モデルが
Skylake版にリニューアルしました!


リンダモデル名は「G-101」です。

 ※2017/2/15:販売終了しました!





ジュリー構成は基本的にG-001を継承しつつ、
CPU周辺をSkylakeにしています。

 ※G-001の記事はこちら!

サンチュCPU・マザーボード・メモリの変更ですね。

リンダあと、電源は同等品の別シリーズに、そしてケースも変わったのね?

ジュリーH97からATX/EPS8ピンの位置が少し変わった影響で、
従来のIN WINケースのままだと作りにくくなりました。


サンチュ8ピン用ケーブルを背面に回しにくくなっています。

ジュリーここで無理をすると、マザーボード組込み時に、ボードの角で
ケース内部や電源を激しくこすります。実際に組み立てたんですが、
初心者でも大丈夫とは言い難いので変更しました。


リンダなるほど〜。

ジュリーという訳で基本構成は以下の通りです。

マザーボード:GIGABYTE GA-H170-HD3
CPU     :Core i5 6500 or Core i7 6700
CPUクーラー:DEEPCOOL GAMMAXX 300
メモリ     :CFD Panram W4U2133PS-4G(PC4-17000 4GBx2)
HDD     :Western Digital WD10EZEX(1TB 7200回転)
光学      :LITEON IHAS324-17/A(DVD±R/RWドライブ)
VGA     :オンボード
電源     :玄人志向 KRPW-N600W/85+
ケース    :ENERMAX FulmoQ
OS      :Windows 10 Home 64bit (DSP)
 ※OSはWindows 8.1 Update 64bit版に変更、もしくは除外可能です。
   一部のパーツは、在庫状況により同等品に交換する場合があります。
 ※キーボード・マウス・モニターは別売りです。


リンダどれどれ、VGAは別売りなのね。

ジュリーその辺りもG-001の流れを受け継いでます。
ゲームに合わせてお選びください。


サンチュなお、新生FFXIVを解像度フルHDの最高設定でプレイする場合、
GTX960やR9 380以上だと「非常に快適」になります。


リンダういさ〜〜。



ジュリー価格ですが、CPUがi5なら、OS有りで税込78,000円前後、
OS無しで税込65,000円前後(10/26現在)です。
価格は為替等が原因で変動しますのでご了承くださいませ。


サンチュモニタセット割引きもありますのでご注目下さい。
なお、犬モデルトップページなどの価格表記が高い時は、処理の都合でデフォルト構成が
i7になっているためです。販売ページでi5に変更可能ですのでご安心ください。


ジュリーあと、店舗モデルはある程度のスペック変更が可能です。
CPUをi5 6600K等にもできますので、
詳しくはスタッフにご相談くださいませ。


リンダ扱いが無い店舗でも通販受注が可能ですので、
近くに店舗がある方はぜひどうぞ。




ジュリー製作の前に、「自作パソコン組立マニュアル」と
「モデルG-101詳細マニュアル」をダウンロードしておくと便利です。


サンチュ「組立マニュアル」はCPUの取付けやOSインストール方法などの解説、
「詳細マニュアル」はモデル毎の特徴(コネクタの位置など)が載っています。



UEFI
リンダ「詳細マニュアル」には、Windows 7を
インストールしたい時のUEFI設定もありますのでご参照ください。

 ※自作パソコン組立マニュアルはこちら!
 ※モデルG-101の詳細マニュアルはこちら!


G101完成写真
ジュリーという訳で製作してみました。


リンダういうい。



ジュリーでは性能&消費電力チェックを開始しますぞ。
ベンチ内容は以下の通りです。
VGAがCPU内蔵のため、3D関連は標準設定となります。


・ベンチマーク
 CINEBENCH R11.5:CPU測定
 Hyperパイ     :1M桁(1コア測定)
 MHFベンチマーク「大討伐」(以下大討伐):解像度1280x720・ウインドウ
 PSO2体験版Ver2(以下PSO2 v2):簡易設定3・1280x720・ウインドウ
 ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア ベンチマーク キャラクター編(新生FFXIV)
             標準品質デスクトップPC・1280x720・ウインドウ
 ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン ベンチマーク(以下DQX) Ver1.10
            標準品質、1280x720、ウインドウ

・消費電力(ワットチェッカーで計測)
 アイドル時    :OS起動後、5分ほど放置した状態の数値
 FF負荷時    :新生FFXIVが終わるまでの最大値
 最大負荷時   :CPU負荷ツール「Prime95」と大討伐を同時に実行し、
            1周終わるまでの最高値

・CPU性能
CINE
BENCH
Hyperパイ
(少ない方が高速)
G-101
i5 6400
6.44 10.276秒
G-001
i5 4460
5.50 10.673秒

・3D性能
大討伐 PSO2 v2 新生FFXIV DQX 1.10
G-101
i5 6500
4084 5179 6020 8870
G-001
i5 4460
3041 2664 4389 6346

・消費電力

アイドル 負荷
(新生FFXIV)
最大負荷
(Prime95+大討伐)
G-101
i5 6500
28W 65W 94W
G-001
i5 4460
29W 72W 110W

リンダ001・101の様に、性能アップで消費電力ダウンね。

ジュリーTDPがHaswellより低いですからのう。

リンダなお、GYGABYTEモデルはモデルチェンジのため、
G-001は販売終了となりましたのでご了承ください


サンチュという訳で、ワット&コストパフォーマンスが向上した
新GIGABYTEモデルをよろしくお願いします。





ジュリーちなみに、モデル名のG-101ですが、
最初の桁がシリーズの世代、下二桁がモデルナンバーです。
なので他にも「101」が出てくる予定です。


リンダ最初に言っとくけど、
今後も101匹ネタは禁止だからね。



G13ならばGという事で俺の出番だな。

サンチュガスパージン(ロシア語でミスター)ジュリー!

リンダ前モデルの時に登場したからって、
今回はちと無理矢理じゃない?


G13だがG13の101話タイトルは「ハロウィン・ニューヨーク」だ。
今の時期に最適だろう。

リンダなんと!

G13では用件を聞こうか。

リンダサンチュもうモデル名は13番を通り越したのでお帰り下さい。

G13・・・。




パーツの犬総合ページはこちら!


その他記事一覧は こちら


スマートフォンでも通販サイトでの買い物が手軽に&パーツの犬もすぐ読める
ドスパラアプリのダウンロードは こちらからどうぞ!
 ※Android・iPhone対応です。



Posted by dospara_partsdog at 18:34Comments(0)TrackBack(0)自作キット | 3匹2015年10月26日
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL: 情報を記憶: