知っていますか?この話! ★Vol.08★

nvdoom

まもなく発売されるGeforce6600シリーズ

モデルナンバーは6600だが・・・

出し過ぎなような新モデル、ATIもですか・・

6800は高くて買えない・・・
でも5900XTはもう古い・・・

6600がでるらしいのでそれを待つか・・・

と、思っている人は沢山いると思いますが

どうやらPCI-Express版が先で

AGP版は11月らしい・・・・・

以前開かれた発表会によると
スペックを見ると
コアクロックが300Mhz
でメモリが250Mhz(DDR500Mhz)

ん?

んん?

これでDoom3のfps値が30代?
クロックの割には高い数値が出てるようですね。

一個上のGTがねらい目でしょうか?

SLIシステムを搭載して
コアが500Mhzで
メモリも500(DDR1Ghz)

ふむふむどうやらこれが本命のようです。


ただ、どこのサイトもDoom3性能ばかりで他の
ベンチがあまり載っていないのが気になります。

一部ではDoom3専用カード
とか言われているようです。

ATIの方もX700シリーズを急遽立ち上げ
対抗するようです。

ん?

X600って確か2万前半ですな?
6600の対抗馬はX600になると思いますが
ということは3万円代でしょうか?

気になりますね。

最後に小ネタ
供給がもの凄く悪い6800Ultraですが
AGP版の生産を一旦止めてPCI-E版の生産
注力してるっぽいです。

それともう一つ、ここで書かれている
ZALMANのResarator2の噂はガセでした。
と!思っていたら出るらしい・・・
でも今の状態から特に変更する部分はないかと・・


さらにもう一つ。
以前ATIのVGAについていたHL2のクーポン券ですが、



箱の中身その2
↑左側の中段にあるのがHL2クーポンチケット



いつでるか?と言われていたHalf Life2の
プレロード(ダウンロード配信で発売するので
発売日(未決定)までにHL2のデータを数回に
わけて配信(おそらくトータルで4GB)
すでに一回目のプレロードが可能となっています。(1GB)、
さらに2回目のプレロードも本日中に始まるとの事です。

プレロードをダウンロードすることは
誰でも可能です。VALVEのSteamツールをインストールをすればプレロードをダウンロードできます。

しかし、発売日当日に無料で遊ぶにはクーポンが必要

クーポンコードを更に入力すればHL2の発売当日に
アカウントが発行され無料ですぐにプレイ
できるように
なっているようです。

クーポンがない人はHL2の価格(未定)を
オンラインで支払えばプレイ可能らしいです。

これからのゲームは、このようにオンラインで
購入するのが普通になりそうですね。

クーポンを無くした人は、がんばって探しましょう!

今日はここまで。もっと面白いネタを仕入れてきます


Posted by dospara_partsdog at 00:19Comments(0)TrackBack(0)主要パーツ | ミッキー2004年09月09日
トラックバックURL
この記事にコメントする
名前:
URL: 情報を記憶: